56.小正月で面白い飾りがしてありました。クリの木に「かちの木」で作った棒がつるしてあります。表皮をむいてあるのとむいてないのがぶる下がっています。「あわ」と「ひえ」を現しているそうで、豊作を願ってのものだそうです。