「檜」:船首材(ミヨシ)、スパントウ(フレーム)を造る材料。
材は辺材と心材の差が少なく、淡黄白色、心材は淡紅色から淡黄褐色、年輪明瞭、木目が少なく辺材は細かく緻密。光沢、香気あり美麗、高雅、比重は0.44で加工しやすく、狂いにくい。耐久性が強く腐らず、長期(1500年)の使用にも耐え、強度も落ちない。