どうしても、このスズメダイに目がいってしまいます。