ここの干潟は大切にしたいですね。
人間がかかわりながら守っていける場所ですよね。