畠山さんの目の前の海。永さが1km程度の小河川が2本入り込み、干潟も形成されています。アマモも群落が規模が小さくなり、ちょっと心配。かつては海苔の種苗も採取していたそうです。再生したいところですね。