器用に一粒ずつ、手でつけていくんですよね。コブシメの愛情が感じられます。