岩渕棟梁が作った海苔漁用の和船。海苔でもアワビでもこれが一番良かったと、船主が言っていました。今はもう年を取ってやっていないそうです。畠山さんのカキ養殖場の上の干潟では海苔の採苗をやっていたようです。海苔柴には、クリとかナラの枝を束ね使用していたそうです。