漁港内の風景。各家の前に舟を上げられるようになっています。
薪がたくさん積んで有りましたが、冬は薪を炊いて炊事などもしているようです。
ここでは水揚げの90%以上がホタテの養殖だそうです。
ホタテで初めてトレーサビレティーをやっているそうです。商品についている番号からそのホタテの履歴が野辺地漁協のHPで調べられるそうです。