天秤棒を担がせてもらいましたが、とても持ち上がるものではありません。
ここの塩は最高においしいです。