旧下水処理場を改造して地下に水族館をつくったのだそうです。
トレジャーハンターをしていたダイバーが海底の世界を、どうしても一般の人に見せたくなり、私財をなげうって水族館を建設したそうです。