砂漣を見ると結構な波が入ってきているのも解るのですが、適度な範囲なのでしょうね。
土砂投入から拡がった砂が、アマモにとっての適地を拡げたのだと思います。