メバルは大きいものも小さいものもいて、きちんとした生産の場になっていることが解ります。