« アマモの苗床づくり | トップページ | アマモの苗床づくり »

2012年11月14日 (水)

全国アマモサミット2012in若狭

福井県小浜市で開催された全国アマモサミットに行ってきました。

地域のがんばりが素晴らしく、特に高校生がすばらしかったです。

学校が併合準備に入って忙しくなっているさなかに、よく動いてくれたものだと思います。

高校生が自主的に動くことが、地域を巻き込んで、大きな渦になって活性化していく典型だと思いました。

 来年は塩釜開催が決定し、再来年は何と青森(県庁)から手が上がりました。

横浜で第1回を開催してから5年、そもそもアマモって?どうやってやるの?からスタートしたアマモサミットですが、アマモの活動も全国に広まり、熟度も増してきたようです。

自然環境の再生、生物多様性、漁業資源のの増加、まちづくり、とさまざまな拡がりにも繋がっています。海辺で自然の保全しながら活用していくことが、海辺に住む人たちが助け合いながら繋がっていく、それが安全で幸せに繋がっていくということも浸透しはじめたようです。

Dscf4885

|

« アマモの苗床づくり | トップページ | アマモの苗床づくり »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国アマモサミット2012in若狭:

« アマモの苗床づくり | トップページ | アマモの苗床づくり »