« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

新入会員

当研究会(海辺つくり研究会)に高校生が入会した。かつて、小学生の時にワカメの活動に参加した子だそうだ。嬉しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

今年の全国アマモサミット

結局サミットは福井県の小浜でやることになったようです。高校生たちに頑張って貰いたいですね。

 「全国アマモサミット2011」実行委員会事務局の芳田です。

 さて、「全国アマモサミット2012」の開催地についてですが、アマモサポーターズ、小浜水産高校が中心になり福井県小浜市で開催したく、ご了承下さるようお願いします。

 正式に開催のご連絡を受け、皆さんにご報告、ご了解をと思っていましたが、下記のメールのように決められたようですので、ご報告します。

福井県小浜市で地域ぐるみでアマモ場再生活動をされているアマモサポーターズの西野さん、小浜水産高校の小坂先生に開催の打診をしていました。「アマモマーメイドプロジェクト」としてこれまでアマモ場再生活動を推進するとともに、アマモ場再生活動の輪をさらに拡げるために、海の活動グループ、山・川の活動グループも含め、山・川・海が一体となる活動をされています。これより、アマモ場再生活動のセッションを軸に、海域環境保全活動、山・川での環境保全活動のセッションも設け、全体討論では山・川・海を一体とした活動を行うネットワークづくりをテーマとするなど、これまでのサミットとは違った視点で興味あるものとしてもらえたらと考え、検討をお願いしていました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

テナガダコ採り

Dscf2355 南島原市原城町前の石ころだらけの干潟です。

おじいさん、おばあさんとお孫さんで、石をひっくり返しながらテナガダコを採ってました。

何か良い光景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞き書き甲子園

今年も聞き書き甲子園が終了しました。ここに来る高校生はみな素晴らしいです。今日は、その最後ということでお台場でアマモの移植をやってもらいました。なぜか皆嬉々としてやってくれて嬉しかったですねえ。

Dscf2374 Dscf2384 Dscf2388

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

平潟湾でアマモの移植地を造成

平潟湾面する瀬戸神社の琵琶島弁天前に、神事につかえるようなアマモ場を造成するために、地盤に整備を行いました。人力ってすごい!神力かもしれませんが・・・。これで5月3日のアマモの移植、7月8日のアマモの神事が行えます。楽しみです。

Dscf2341 Dscf2342

帰りがけに小柴のアナゴ漁師から、頂き物!嬉しかった。全身筋肉痛になりましたが、いいこともありますね。

Dscf2345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

三社祭:船渡祭

今年は三社祭りが700年大祭とかで、何と54年ぶりに船渡祭が復活しました。たいへん運の良いことに乗せていただいたので、写真をお見せしたいと思います。

Img_3842 Img_3849 Img_3861 Img_3871 Img_3860 Img_3872 Img_3897 Img_3855 Img_3859

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

帷子川河口にできた干潟

Dscf2317 河川護岸の裏側を掘りこんで造成した干潟。せっかく完成したので、ここもモニタリングしたほうが良さそうだなあ。モニタリングしながらより良い方向に手を加えていく必要がありそうだ。順応的管理ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東神奈川の干潟

Dscf2298 今年はマテガイが湧いているようだ。まだ、安定はしていないように感じる。1昨年はもう少し遅い時期だった。昨年はこれほどは見られていない。昨年の青潮で減ったあさりも秋の産卵でもう少し増えるかと思いきや、あまり増えていないようだ。この春産卵を期待しながら見守るしかないか?それにしてもまた青潮での被害が考えられる。さて、どう対処するのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロツラヘラサギ

Dsc00032 鹿児島でクロツラヘラサギを見ることができました。(嬉)世界に2000羽しかいないそうです。実は、鹿児島の重富干潟あたりで見られるこのクロツラヘラサギも昔からいたわかではないそうで、地元の人たちにもあまり知られていないそうです。この生息環境を守って行ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重富干潟

国立公園になった鹿児島の重富干潟。面白い干潟だった。昔はアサリが山のように採れ、潮干狩りで有名なところだったそうだが、数年前の洪水の後、アサリが弱り減ってきているところに潮干狩りの人的な圧力が加わり続けたために、アサリはほとんどが全滅。その後、少しずつアサリは復活してきているものの、潮干狩りで楽しめなくなった途端に、人が少なくなり、ゴミが散乱するような干潟になっていたそうだ。地域の人たちが、昔の海岸を呼び戻そうと、毎日ゴミ拾いを続けた結果、いまではまったくゴミのない海岸になりゴミを捨てる人も少なくなっていたそうだ。豊かな生物も蘇ってきて、面白い干潟になっている。こうした結果が国立公園化に結び付いていった。人と自然の関係がどうあるべきかを考えるにはいい場所ですよね。

Dsc00023

今、増やそうとしているアマモ。これが増えるともう少し魚が増え、多様性が上がるかもしれませんね。

Dsc00020

ウミヒルモ。これはなかなか気難しい植物なので、大切にしてほしいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

第三春美寿司

いつもごちそうさまです。ありがとうございました。

Dscf2203 Dscf2204 Dscf2208 Dscf2209 Dscf2210 Dscf2211 Dscf2212 Dscf2213 Dscf2215 Dscf2216 Dscf2217 Dscf2218 Dscf2219

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジョイフィッシャーマン(全国の漁師からの食材)と東京ガスのコラボ

こっちも凄かった!有名な料理学校の先生や、調理人まで来て!何か凄すぎて写真全部載せられません。こんなの食べたのを女房に見つかったら怒られそうです。

Dscf2148

Dscf2180 Dscf2166 Dscf2165 Dscf2151 Dscf2153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食育

農水省と漁師と東京ガスのコラボ。いやあ、凄かったです。テーマは江戸飯。

Dscf2083 Dscf2075 Dscf2082 Dscf2115 Dscf2096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »