« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月15日 (木)

東京湾(横浜沿岸)

青潮でたいへんな状況でしたが、良い水が差し込んだのか、魚たちが戻ってきました。しかし、こうなると結局、構造物が好きな魚たちしか残らないですよね。海底が白いのは、貧酸素で発生した白色イオウ細菌です。

Dsc00010 Dsc00031 Dsc00028 Dsc00014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳井でアマモ場見学

柳井の漁師、福徳丸さんのお招きで行ってきました。すばらしいアマモ場もあるのですが、いろいろと課題がありそうです。特に、赤土の流入と堆積は考えた方がいいでしょうね。

Ca3i0031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本沿岸域学会

久しぶりに学会で発表してきました。横浜のアマモ場が再生・保全されてきているのは、どういう力によってかという内容でお話してきました。まあ、会場が広島だったので・・・・。

110911_2234010001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本でシンポ

熊本大学の滝川先生が主体となって、八代海の再生のためのシンポジウムがありました。なかなか素敵な方々が集まっていて、期待が持てるシンポでした。

Dscf0035 Dscf0040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

ドックに入った

110908_124401 検査してみようと、ドックに入った。まあ、いろいろと言われてしまった。トホホ。退院の時に食べrさせてくれる食事!まあ、美味しいこと。これで600kcalだそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アナゴ

Ca3i0004

先日のアナゴ!この色と身の弾力が重要なんですよね。ウマそうでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

小柴のアナゴ

小柴の漁港でアマモの種子製作の作業をしていたら、声をかけられた。小柴のアナゴ漁師、斉田芳之さん。ここのアナゴはとにかくうまいんだあ!どんな寿司屋へ行ってもまず手に入らないしね。この色、そして身の弾力。

Ca3i0003 Ca3i0002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

O浦さんの記事

なかなか、いい記事でしたよ!被災した釜石湾漁協青年部の3人もいい感じの表情で写っているし。

Ijuinfo191

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »