« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

プロジェクト舫からのお願い

みなさま

日本テレビの24時間TVとプロジェクト舫の連携について報告と連絡、そしてお願いです。

今年の24時間TV でプロジェクト舫の活動を取材・放映されることになりました。

放映予定は8/21(日)の朝から夕方まで数回のタイミングで現地からの中継、収録分など交えて放映されるそうです。

現在、南三陸志津川の「番屋」グループとの交流、支援の様子の取材が進んでいます。

南三陸のへの訪問の様子や千葉・木更津で番屋メンバーを迎えての船のマッチングの様子など収録は順調に進んでいます。

今後はこれから集まる支援の船、船外機、その他いろいろと支援していただけるところの様子や、送り手の取材を進め、

当日に向かおうということになっています。

今回の連携で、プロジェクト舫にかけるみんなの思いや、がんばり。そしてこれからの夢などを多くの方に知っていただき、

そのことを伝え、広めていくことができるのではと期待しています。(制作がダッシュ海岸のスタッフなので安心^^

また、連携による支援、協力として日テレの24時間TV

1.HPで漁船を集める「義援船プロジェクト」 *プロジェクト舫のデータベースと連携して継続

2.朝ワイド「Zip」でのTOKIO山口さんによる告知、よびかけ 

がスタート。今後も可能な限りやっていただきます。

3.運搬、その他支援に関して各地の企業とプロジェクト舫のマッチング・紹介を各地のネット局で体制作り

4.支援、協力していただいた企業、団体名のクレジット(番組のエンドロールでの表示)

をなんとかやっていただけることになりました。 

*あくまでも「協力」という形で「提供、スポンサード」ではありません。ご理解ください。

以上のことを受けまして、やっとお願いができます。

現状のプロジェクト舫へのご協力のお願いとほとんど変わりません。が、再度お願いします。

1.船外機 とにかく船外機がありません。2馬力~150でも250馬力まででもこだわりません。

      2ストでも4ストでも、ディーゼルでもOKです。

      古くても、現在動かなくても修理すればなんとかなりそうなものであればお知らせください。

2.船外機漁船(サッパ船) 養殖メインですので大きめ(2832尺とか)が良いのですが、現状では

「そんなことも言っていられない」です。小さくても「渡し」(岸壁が沈下、崩壊しているため船はアンカー止めで浮かせてあります。)が必要とのことです。

3.ユニック、ユニック車またはクレーン車 荷揚げ、運搬のためのもの。車検が切れていようが、自走できなかろうがかまいません。

4.発電機、ポンプ(電気、エンジンとも)

 電気、水道がまだ復旧していません。大きさは問いません。とにかく水を使えないとお手上げで

す。

5.大型テント、テント サッパ船、船外機の修理をするためのテント。10m×10mとか3間×5間や2間×4間を何張りかかつなげて作業場をつくります。

       

6.釣り用具(ロッド、リール、ライン、仕掛け、ルアー、ワーム、etc…)

      つり用品なんでも。とにかくみんな流されてしまいました。前回うかがったときはメンバー3人        

が新しいシーバスロッドをうれしそうに見せてくれました。「おかず釣り」も大切な漁師の仕事

です。

7.保冷車、業務用冷凍庫、冷蔵庫、厨房機器 etc

とにかく、現状は厳しく電気、水道の復旧はまだ先であり、ほとんどのものが流されています。こんなもの必要?というものありましたらお知らせください。現地と確認してなんとか送る手立て考えて生きます。

また、運搬に協力していただけそうなお知り合いいらっしゃいましたらご紹介ください。

ご連絡はプロジェクト舫 漁船・漁具支援「南三陸支援」当てで 

  • メールの件名・FAXの件名:プロジェクト「舫」漁船漁具提供情報

  • 画像添付

  • ご提供者のお名前

  • ご住所

  • 電話連絡先

  • 名称

  • おおよその重量及び大きさ

  • 状態を出来る限り詳しく・保管場所(住所) 

記入の上メール pj.moyaigmail.com をお願いします。

または090-3290-7695 松田 にご連絡いただいてもけっこうです。

よろしくお願いいたします。 松田

| | コメント (3) | トラックバック (0)

川魚

昔は魚は海のものだけで川魚はあまり好きではなかったのですが・・・。(骨酒は別です。特にカジカの骨酒は最高です。)最近は鮎とサクラマスに嵌ってしまい・・・。脱帽ですね。特に、この鮎の一夜干し!好物のうちの一つになっちゃいました。

Photo

もう一つ。生のトリガイ。これ、東京湾で増えてほしい貝ですね。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンコの季節

これが好物で・・・。昔はもう少し遅い季節だったのですが、年々早くなっている気がします。と言うか、早い季節は値段も高かったんでしょうね。昨日は1貫に4枚づけサイズでした。手間の割には値段が取れない、でも寿司屋の心意気ですね。これで、冷を一杯・・・。最高でした。

110727_185301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついつい頼みたくなるもの

居酒屋に行って、大アサリとか白ハマグリとか書いてあると、ついつい頼みたくなります。いったい何が出てくるのか?お店の良心が分かっちゃったりしますよね。横須賀のさるお店は、何とウチムラサキを使ってました。感心!感心!嬉しいですねえ。昔は走水や、馬堀海岸はウチムラサキがざくざく取れたところだったのですが・・・。めきいり少なくなり・・・。でも、最近になって少しずつ増えてきているようですね。嬉しいなあ!

110725_212101 110725_212201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

潮彩の渚公開調査参加者募集中!

日テレ鉄腕DASHのDASH海岸のお手本にもなった、国土交通省関東地方整備局横浜港湾
空港整備事務所の人工干潟「潮彩の渚(しおさいのなぎさ)」で公開調査が行われま
す。

日時:平成23年8月14日(日) 9:00(集合)〜13:00
場所:横浜市神奈川区・横浜技調

くわしい内容はホームページを見てください。

https://sites.google.com/site/wiseflat/home

夏休みの思い出づくり、自由研究のネタさがしにぜひ参加してください。

 ===
下記の要領で「潮彩の渚(しおさいのなぎさ)」での公開調査・講演会を行います。

期日:2011年8月14日(日)9:00〜13:00
場所:「潮彩の渚」(国土交通省関東地方整備局 横浜港湾技術調査事務所 内)
主催: 国土交通省関東地方整備局 横浜港湾技術調査事務所
協力: 都市型干潟の賢い使い方研究チーム
    国土技術政策総合研究所 海洋環境研究室
    神奈川県水産技術センター
調査の目的:
 船舶航行・防災・環境と利用に配慮した階段状の実験干潟「潮彩の渚」が完成してから3年以上が経ちました。
 市民の皆さんと一緒に渚の生物の豊かさを調べ、その結果をこれからの港づくりの参考にします。
調査の内容:
 1.干潟生物(アサリ)調査
 2.ハゼ釣り調査
 3.船上目視調査
 4.海辺の生物展示
 5.安全講習
 6.講演・振り返り

参加費: 無料
参加のためには、事前登録が必要です。

応募先:
 E-mailの場合: yokohamanagisa@gmail.com
 Fax の場合: 045-461-3899

問合せ先:
 〒221-0053 神奈川県横浜市神奈川区橋本町2-1-4
 国土交通省関東地方整備局 横浜港湾技術調査事務所 環境課
 電話:045-461-3896 (平日の10:00〜17:00)


3年半ほど前に、防災と環境・利用に配慮した階段状の実験干潟「潮彩の渚」が完成しました。
私たちは市民調査チームを作って、この干潟の状況を毎月見てきました。
建設当初は何もいなかった干潟に、今ではアサリをはじめ多くの生物がすみつくようになりました。
そのような状況を多くの皆さんと一緒に調査し、そしてその一部を自然の恵みとしていただきたいと思います。
夏休みの余暇活動、自由研究としても楽しい内容だと思います。
募集枠に限りがありますので、興味のある方はお早めにお申込みください。
添付ファイル(公開調査チラシ)をダウンロードして利用して下さい。
内容は同じですが、解像度の低いものと高いものとの二種類があります。
また、「
公開調査チラシ_v.3.91_QRコード付」はこのサイトを示すQRコードが入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄腕ダッシュ「ダッシュ海岸」

7月31日放送の鉄腕ダッシュ「ダッシュ海岸」は、アマモです。

お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

アマモの神事のその後

瀬戸神社のアマモの神事で使われたアマモですが、その一部を神社から分けていただきました。参加した会員などで、少しずつ切り分けてお守りにしようと思います。

Img_3202

ちなみにこんな形にしてみました。

Img_3198 Img_3199

これで瀬戸際もより強力に救って貰えそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白いもの入手

こんなものを手に入れました。北海道産の黒曜石のナイフ。今度、これで魚をさばいてみることにします。横浜の縄文遺跡でも発掘されることがある黒曜石。どうやら富山県産だったようです。あの時代にすでに交易があったんですね。すごいなあ!

Img_3195 Img_3196 Img_3197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贈り物2

麺喰いなんです(笑)。こういうのが届くと思わずニッコリしちゃいます。全国水環のY道さんが送ってくださいました。感謝!ここの素麺うまいんです。

110721_121201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい贈り物

ここ数年、全国的にアサリの不漁が続いています。いろいろな課題があるのですが、2年ほど前に山口県にその対策を考え、自然再生を考えるシンポに招待していただいたことがありました。今年、偶然そこの鮎とシジミを送っていただきました。うまかったです。うまさを噛みしめながら豊かな海の復活を祈らざるをえませんでした。なんとか再生してほしいと願っています。

Img_3161_2 Img_3167_2

というわけで鮎とシジミの食べ方も載せちゃいます。

20110716122118101_0001 20110716122118101_0003 20110716122118101_0002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頼もしい仲間

アマモの神事が行われましたが、今回は復活初回とあって長年の功労もあり工藤さんにお願いしました。来年以降はアマモの活動をつないでくれる若者にぜひやってもらいたいと考えていましたが、頼もしい仲間が育ちつつあります!永く海の環境を良くして行ってくれる大人に生長してくれたらいいですね。(嬉)

Img_3182

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

アマモのカーペット

夏なので、カーペットを夏むきに変えました。アマモの活動をやっているからついつい目が行ってしまい・・・・、アマモのカーペットにしました。南方系のアマモですかね。けっこういいんですよ。

Img_3191 Img_3192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎大師の風鈴市

始めて行ったけど、全国の風鈴が集まってるんですね。

Imgp0682 Imgp0683

で、震災があったからではないのですが、南部風鈴を買っちゃいました。

Img_3183

・・・で、風鈴と言ったら金魚ですかね。

Img_3188 Img_3189

これにアサガオとぶたの蚊取り線香があったら完璧なんですが。

ところで、さかなくん。川崎大師で講演らしいです。ありがたい魚の話を聞くのもいいかも。

Imgp0685 Imgp0686

夏だから、こういうのも涼しくなっていいですね。結局、写経をやって帰ってきました。

Imgp0687

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸神社

先日瀬戸神社で、アマモの神事を復活させましたが、神社から「瀬戸際すくいの杓子」なるものをいただきました。うれしい!!何しろけっこう瀬戸際の人生やってるもんで・・・。宮司さん、ありがとうございました。感謝。

Img_3193 20110720092830187_0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜技調のモニタリング

定例のモニタリングです。今回はカキの放精がすごかった。そういう時期ですね。こうなると海中も臭いんです。

Img_3168 Img_3171 Img_3172 Img_3176 Img_3178

ところで、ここのハマグリは完全に定着しましたね。世代を越しているようです。今後が楽しみです。8月14日の航海モニタリングは参加者募集中です。ハマグリを見つけられた人はラッキーですね。けっこういるから面白いですよ!

Img_3174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

きれいな海の絵コンテスト

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドで行っている「きれいな海の絵コンテスト」。今年も約1000作品が集まりました。厳正な審査が行われましたが、毎年、子どもたちのすばらしい感性には驚かされます。表彰式は7月31日に行われる予定です。

110712_133501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンカーテン

今年はグリーンカーテンに挑戦してます。

おかげで涼しく過ごせてます。

木更津金田のきんのり丸さんに古い海苔網を頂いて、活用しています。なかなかいいです!

110714_174401

ちっちゃい実がつきました。早いかなあ?

110712_063901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いですねえ

鰻の季節になりましたねえ!

110714_194201

肝吸いなんかつけたら最高ですよね!

110714_194202

渋谷の鰻屋さんで凄いもの展示してました。江戸前ですねえ・・・・。もうこのうなぎ掻きを作れる鍛冶屋っていないんですよ。

110714_191601 110714_191701

うなぎ包丁にも関東関西でいろいろあって・・・・。

110714_191603

で眺めてたら、こんな面白そうな企画が・・・・。

20110715125116841_0001 20110715125116841_0002

ところで食べ合わせって、やはりあるんでしょうかね?ないような気もしますが。

110714_203402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖いもの見たさ

暑いですねえ;冷たいものが欲しくなりますよね。宮城へ支援のお手伝いに行ったときに津山というところの道の駅で売ってました。おいしいですか?って店員さんに聞いたら、苦笑してました。なので、食べてみたのですが・・・・。脳みそがリアクションに困ってました。

110709_101901 110709_101902 110709_104601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

ひょっこりひょうたん島

Img_3042

この島がモデルだったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

止まった時間

Img_3104

どこの被災地でも必ずと言っていいぐらい出会う時計。津波から時間が止まっている。ガレキを撤去・処分しないと時間が進まないじゃないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石碑

昭和8年の大津波の後に出来た石碑。復興に向けて意思を強く持つために建立したのだそうだ。

Img_3096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前を向こうと頑張ってたんだなあ

吉里吉里の復活の薪。そしてお風呂。少しでも前を向こうと頑張っていたことが伝わってくる。

Img_2997 Img_2999 Img_3002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大漁旗が寂しい

被災地に大漁旗が落ちていた。悲しい!

Img_3066 Img_3067

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災地

港でギターが泣いてました!

Img_3051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

南三陸町(志津川)

志津川の漁師グループと会ってきました。全国の漁師が集まって作った会社エンジョイフィッシャーマンが、どのように復興支援をしたら役に立つのかを話合うためです。中古船も、船の修理材料も、いろいろな支援ができそうです。

とにかくパワフルで、前向きな人たちでした。もうすでに漁場の海中のガレキの撤去も行っていましたし、加工場や冷蔵施設・冷凍施設の復活にも取り組み始めています。まだまだ支援を必要としていますが、漁師どうしが手を組んでやっていけるというのは、復興後一緒に水産物を販売していく上で、長いつきあいができそうな人たちでした。

現地で話を聞いていると、こんな時に何でそうなの?って、行政や企業の人たちに噛みつきたくなるような話がいっぱい出てきます。こういうところでは書けません。

復興後は、この人たちと一緒にうまい酒を呑みたいですね!

Img_3136 Img_3134 Img_3141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜石支援

釜石の支援は現地の方々の話を聞きながら継続していく予定ですが、お送りしたFRP材料で少しずつ漁船が治りつつあります。直した船には、我々がやっているプロジェクト「舫」のステッカーを貼ってくれていました。ちょっと感動!

Img_3118 Img_3119 Img_3120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉里吉里人はすごい!

吉里吉里の人たち。自ら復興計画つくろうと頑張ってます。昭和8年の大津波の時にも自ら復興計画を立ててたんですね。当時の記録を見せていただきました。行政もマスコミにも見せたくないそうです。自分たちでつくる復興計画のベースにすると言ってました。すごい!

Img_2926 Img_2977 Img_2979

何がすごいって、昭和8年3月3日に大津波があった後、7月初めには復興計画が発表されてるんですよ。きっと不眠不休で作り上げたんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマモ種子選別会のお知らせ

7月30日(土)に城ケ島にある神奈川県水産技術センターで、今年の秋以降に播種されるアマモの種子選別会が行われます。ぜひ、ご参加ください。詳細は別添のPDF資料のとおりです。

「110730.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公開調査のお知らせ

横浜市神奈川区にある国土交通省横浜港湾空港技術調査事務所にある階段型干潟(潮彩の渚)で公開調査が開催されます。申し込みは先着順ですので、はやめにお申し込みください。お待ちしています。

詳細は、添付してあるPDF資料のとおりです。

「v.3.8.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

肝心な写真

大事な写真載せ忘れました!

Img_2877

こういう鎌で刈ります。

Img_2853

そして、ここへ挟み込みます。

Img_2851_2

こんな感じになります。

Img_2883_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動した 泣けた

横浜市金沢区の瀬戸神社でアマモの神事が復活しました!アマモ場再生活動を長く続けてきましたが、こんな日が来るとは・・・・。感動しました。そして泣けました。

Img_2867 Img_2864 Img_2879 Img_2878 Img_2883 Img_2892 Img_2904 Img_2905

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

三国って豊かですね

Dsc00051 Dsc00055 本当に豊かん海でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »