« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

山内

国土交通省が横浜の山内に造成した浅場。二重潜堤になっていて、砂が入れられている。造成後、2年を経過して、いい感じになってきました!ここでも様々な実験が行われています。

Dsc00040 Dsc00042 Dsc00031 Dsc00032

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放射能 対 タバコ

この程度の放射能ならタバコの方が100倍も悪いと言われてしまった。まったくそのとおりです。反省!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜石支援

以下のように募集を告知していましたが、着々と物資が集まりつつあります。ご協力いただいている皆さんに感謝したいと思います。

ところで本日のズームインスーパーで流されていた釜石湾漁協の行方不明になっている平野さん。子どもたちを連れて毎年(10年間)行っていた夢ワカメワークショップ釜石ツアーでは、たいへんなお世話になっていた方でした。ちょうど奥様とお子様が映像に出ていましたが、言葉を失ってしまいました。暑い火の前で海鮮バーベキュウを焼いてくれていたり、漁協の調査潜水では一緒に潜った方でした。残念でなりません。

4日には現地へ物資を持って行きますが、昨日は思うところがあって五反田になる薬師寺の別院に行き、写経をやってきました。被災されたかたのことを思いながら・・・・。

となりでやっていたありがたくもない法話が残念でしたが・・・。

みなさま
 昨年、釜石ツアーでお世話になった釜石湾漁協の佐須地区の漁師のみなさん(TOKIOのPVにも出演していただきました)。家は半分ほど無くなったそうですが、全員ご無事だそうです。釜石市役所の菊池さんとも連絡が取れました。釜石湾漁協の前川参事とも連絡が取れました。釜石湾漁協とは継続したやりとりを始めています。
 公的な支援とは別に、現地から要望の入る必要物資を漁協を窓口に搬入する。夢ワカメワークショップ実行委員会として、釜石湾漁協向けの義援金を募集し、漁協に直接お渡しするということになりました。物資については4月4日に第1便を輸送することになると思います。トラック、燃料等の手配も完了しています。今後、継続的に行っていく予定です。
 振り込み先などは、このウェブサイトに掲載しますが、基本的には海辺つくり研究会の口座を使用します。必ず振り込み人の名前の前に、カマ)をつけてください。カマ)氏名として、海辺つくり研究会あてに振り込んでいただければと思います。

振り込み先:
みずほ銀行 兜町支店 普通1835059 海辺つくり研究会(ウミベツクリケンキュウカイ)

 要望のあった物資については、募集をあらためて掛けることにします。ボランティアで現地に出向くのは、しばらく先になると思います。その際は、必要とする技能もリストにして条件つきで募集を掛けようと思います。ご協力よろしくお願いします。

夢ワカメ関連のみなさま

 44日に釜石へ搬入する物資ですが、まだぜひ送りたいという方がいらっしゃいま 

したら、以下へお送りください。

これは42日・3日で仕分けをする予定ですが、それまでに間に合うようでも間に合 

わないようでも結構ですので、お送りください。

44日に搬送した後、約2週間後に第2便を出します。

唐桑へボランティアで行った海野さん情報ですが、唐桑ではこんなものが必要 

だったそうです。

ホッカイロ、除菌アルコールティッシュ、トイレットペーパー、カセットコンロのガ 

ス大量、体を拭くウェットティッシュ大量、作業用の水に強い手袋大量、生理用品、 

大人用オムツ各サイズ、下着と靴下(男女)各サイズ、調味料(味噌、醤油)、高齢 

者が使う一本杖、長靴風邪薬、整腸剤、筆記用具(ノートとペン)。

そのほかにも、以下のようなものを募集しています。

募集品目

  日用雑貨

絵本 本 ラジオ 電池 懐中電灯 ドライヤー トイレットペーパー

洗濯ハサミ ロープ マジック ブラシ ティッシュ ハガキ 文房具

カイロ 軍手 時計 傘 テレホンカード 携帯充電器 延長コード及びタコ足 スリッパ 靴 上履き 耳かき 爪きり スポンジ タバコ 等

  衛生雑貨

歯ブラシ 歯磨き粉 生理用品 オムツ ハンドクリーム リップクリーム

石鹸 洗剤 シャンプー マスク タオル 洗顔セット ボディータオル 消臭剤 紙おしぼり 綿棒 髭剃り カミソリ コンタクトレンズ洗浄液及び保管ケース 等 思い当たる品お願いいたします

  台所用品

茶碗 お椀 コップ 皿 ハシ 大なべ 業務用ズンドウ バーベキューセット 爪楊枝 串 等全て可能です

  衣類

下着 靴下 ニット帽子 手袋 マフラー 座布団 レインコート

その他全て  ★古着もかまいませんが洗濯済みの事

  食料

日持ちの良い物 お菓子 栄養ドリンク 飲料 アルコール類 インスタントコーヒーやお茶 等 思い当たるものお願いいたします

  薬品

可能なもの全て

  娯楽品

将棋 オモチャ ぬいぐるみ マージャン トランプ 花札 等

  その他

寝袋 テント  通常生活において必要と感じるもの全て

送り先:

231-0048

横浜市中区蓬莱町3-104RKセントラルビル801号室

株式会社横浜建築スタイル 又は和智(ワチ)宛

TEL045-341-3831  FAX045-341-3832

不在時携帯 090-3133-7399

*お送りいただく物資につきましては、包装に必ず、夢ワカメ(氏名)と記載してく 

ださい。

なお、42日・3日に行う仕分け作業の場所と時間については週明けに配信します。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

海の公園のアマモ

みなさま

 昨日海の公園でアマモ場の現況調査を行ってきました。

まず概況です。

・駐車場から砂浜へでる通路(コンクリートの叩き)は、隙間がなかったはずのものが、隙間が相当拡がって動いたものと思います。陥没して通行止めにしてある場所もあります。当日歩いている人はサーフボードに乗ってる感覚だったかもしれません。

・砂浜の真ん中から、噴水のように砂水が噴出したそうです。現在、重機を使っていったん掘り起こした後、埋め戻しをしています。

・おそらく2mぐらいは波が打ち上がったのではないでしょうか?砂浜の形状が変わっていました。

・海底のようすは以前とまったく違っています。沖合にサンドバーが形成されています。ところどころに砂が盛り上がっている個所も見られました。おそらくは液状化だと思いますが、海底の砂の下から浮き上がったのでしょう海底で頁岩(泥岩)がゴロゴロしています。

・残存しているアマモの葉上に多数のアメフラシがいます。珪藻を食べているのだと思います。

・カレイの幼魚が多数見られましたが、そのほかの魚はヒメハゼ以外は見かけませんでした。

・波でアマモの地下茎が浮き上がっているのかと思いましたが、そうした個所も見られませんでした。

さてアマモの現況ですが、以下のとおりです。

調査測線は5側線。バーベキュウ場側から管理センター側に向けて測線番号は1から5までをほぼ均等に配置。

一測線の長さは、岸線から公園区域内までとしたため、最短で200m。最長(中央の側線)で250mでした。

各測線をビデオで舐めるように撮影。ポイントポイントで森田さんがスチール撮影と株密度の計測を行いました。

・測線1および2については、群落の感覚が以前より多少拡がり、株密度が減少してはいるもののそれほどの損傷とは思えません。発芽して成長を始めているものが多数見られましたので、この区域については早期に回復くるものと思います。むしろ理想的に隙間があいたと考えても良いかもしれません。1よりは2のほうが群落が減少しています。

・測線3(中央)は、残存群落は相当減少していますが、ところどころに発芽した実生が見られますので、時間をかけて復元していくものと思います。

・測線4は、ところどころに小規模群落が残っているだけで、ほとんどが実生として見られる状況でした。その実生もところどころといった様子です。

・測線5は、群落としては見かけませんでした。ところどころにポツンと実生が存在しているといった状況です。

残存しているものもあり、一安心と言ったところですが、以前のような様子に回復するまでには、相当時間がかかると思います。

やはり人の手をかけて、回復を早めた方がいいかと思います。

Dsc00026 Dsc00027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

スタジオジブリ

昨日のスタジオジブリの物語の放送はご覧になったでしょうか?

なんと、宮崎駿さんが影響を受けたとして、柳川市の広松伝さんの映像が流れていました。

もうお亡くなりになりましたが、私も強く影響を受けた方の一人です。

柳川の広松伝さんが亡くなり、横浜の森清和さんが亡くなりと、河川での市民活動の草分けとも言える方々があいついで亡くなった時に、頑張らなければなんて考えたものです。諫早の方も同時期でしたね。

震災でたいへんな状況だからこそ、元気を出して頑張りましょうね。

亡くなった方々のことや、被災された方々のことを考えると心が締め付けられるような思いになりますが、

あえて気持ちを奮い立たせなければいけませんね。

現地の方々とやりとりが始まりましたが、必死で気持ちを奮い立たせてますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩渕棟梁

横浜で使っている和船を作っていただいた宮城県は唐桑の岩渕棟梁。安否確認情報で家族そろって無事という情報が入ってきた。良かった(涙)。

健康に十分気をつけて頑張ってください。祈ってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜石情報

なかなか連絡が取れなかった釜石市役所の菊池さん。やっと連絡が取れた。無事でほっとした。昨年の夢ワカメ釜石ツアーでお世話になった釜石湾漁協佐須地区の皆さんも無事だったそうだ。良かった!漁協の前川さんと連絡が取れるようになってきた。声を聞くたびに涙が出そうになる。

漁協を窓口に支援物資や義援金を送ろうと思う。それぐらい世話になっているのです。公的機関への義援金もやっていますが、ここでは釜石の漁師の復興のために役に立ちたいと思ってます。漁師が元気で頑張り、元気を取り戻せば、必ず地域の復活の基盤ができるはずです。

釜石湾漁協への義援金窓口や支援については、夢ワカメワークショップのホームページに掲載します。

ボランティアで現地に向かうのはしばらく先になりそうです。現地の迷惑にならないように、現地の体制が整ってからにしたいと思います。でも必ず行きます!必要な技能を明確にしたうえでリストにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

頑張れ!

当会の理事長は南三陸町に住んでいましたが、運よく都内にいたために難を逃れられました。しかし、家はあとかたもないそうです。和船を作っていただいた唐桑の岩渕棟梁の安否が分かりません。夢ワカメでお世話になっている方々、何人かの方は、被難者リストに名前が見つかりましたが、まだ不明な方もいらっしゃいます。仙台にある友人の会社はめちゃくちゃになったそうですが、社員のみなさん無事だったそうです。唐桑の友人は舟で出た後、泳いだり島に辿りついたりの後、ヘリで救出されたという情報が流れてきました。まだまだ不明なかたもいらっしゃいますが、無事を信じたいと思います。

希望を捨てずに頑張ってください!

必ず、復興応援に行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

イカスミソーセージ

お土産にイカスミソーセージなるものを頂きました。カオリン、ありがとうね!

Img_1624 Img_1626

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワカメとアカモク

どちらも甲乙つけがたいような旨さです。ジュルジュルが大好きで。

Img_1622 Img_1623

どちらが、どっちかは見れば分かりますよね。

ちなみに、私はメカブそばも好きです。カップそばでもそこそこイケます。

Img_1627

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカエイ対策

最近、アカエイによる事故が多いそうです。こんな道具が売られているそうです。値段が高いのがちょっと・・・・。でも、気をつけたいですね。

Img_1628

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の公園でもカレイの幼魚が

少し遅れたようですが、海の公園でもイシガレイが見え始めましたね。嬉しいなあ。大きくなってほしいです。

Img_1633 Img_1632

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

お台場

お台場の海が稚魚でいっぱい!お台場の海も楽しいですよ!アカクラゲが多数、打ち上がっているので猛毒だから注意して触らないようにね。何とイソシジミの貝殻が・・・・。もうびっくり!!

春を感じる海になってきましたね。

Imgp0273 Imgp0276 Imgp0270 Imgp0241 Imgp0246

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これど~こだ!

かつての横浜沿岸の磯場の水中はこんな景観だったそうです。これ3月8日の写真です。

もう、びっくり!こんな海中林ができると魚たちもより増えてくれると思います。

Dsc00006 Dsc00010

これも増えてほしいなあ!

Dsc00016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

ダッシュ海岸

次回放送は、3月13日です。今回は相当面白いと思います。・・・のはずです。

さる中学校で全校生徒相手に環境学習の講演をやりましたが・・・・、ダッシュ海岸を見てくれている生徒が69%(事前アンケート結果)。うれしいですね。きっと未来の環境を守っていってくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイガラアマノリ

山口県の漁師さんが持ってきたカイガラアマノリ。本当に珍しい海苔で・・・・。いわゆる岩ノリの一緒ですが、絶滅危惧種でもあります。香りが高く、実に美味しい海苔でした。山口県の酒井さん、ありがとうございました。

Img_1588 Img_1587

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市歴史博物館

さる事情があって横浜市歴史博物館(地下鉄ブルーライン「センター北」駅下車徒歩3分)に行ってきました。(313日放送の鉄腕ダッシュを見ると判明しますが)

横浜市民で、横浜の貝塚や遺跡がこんなに面白いって知っている人がどれくらいいるのでしょうか?

実に面白かったです。値段が良かったので買いませんでいたが、黒曜石でできているナイフ、欲しかったなあ。

 ところでここにある金沢八景のジオラマ。かつての姿を見ることができます。

上空目線で見つつ、目線を下げて行き、能見堂まで目線を下げるとかつての八景と呼ばれていたころの景色が蘇ってきます。

さぞ、実際は美しかったのだろうなあと思えます。

小柴が陸の孤島のようなところであったことも、野島から続く乙艫(鞆)海岸(作った和船の名前の由来)が美しいすなはまであったことも、

今年一緒に行事を行う瀬戸神社のそもそもの様子も、見て取れます。瀬戸というぐらいですから、さぞ潮が速かったのだろうなあと推察できますし、美しい海にアマモが生い茂り・・・。泳いでみたかったなあ!

ぜひ、一度どうぞ!

Img_1619 Img_1617 Img_1620 Img_1615 Img_1614

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »