« 微小貝と鳴き砂 | トップページ | ベイサイドマリーナでアマモの移植 »

2010年5月 6日 (木)

江戸投網祭

誘われて江戸投網祭に参加してきました。細川流だそうです。もうひとつは土佐流とか・・・。きれいに網が拡がってました。屋形船に乗っての見学でしたが、そこへ小舟で佃煮売りが・・・。なかなかの風情でした。投網を打ってもなかなかたくさんの魚がというわけいは行きませんでしたが、それでもスズキとサクラマスが、サクラマスはキロ1000円とか、たくさんの魚が撮れることが、こういう文化を継承させていくことにつながるはずです。美しく豊かな海にしていきたいですね。

Img_5545 Img_5549 Img_5557 Img_5558 Img_5566

|

« 微小貝と鳴き砂 | トップページ | ベイサイドマリーナでアマモの移植 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸投網祭:

« 微小貝と鳴き砂 | トップページ | ベイサイドマリーナでアマモの移植 »