« 版画 | トップページ | 森里川海の聞き書き甲子園 »

2010年2月24日 (水)

出前授業

横浜市鶴見区にある馬場小学校で出前授業をやってきました。3年生から5年生までの3学年です。それにしても、食物連鎖や生物循環をきちんと理解していたのには、驚かされました。私がお話したいのもそういう点でしたので、子どもたちにもきっと伝わったんじゃないかなあと思いました。この学校にいる、以前から知り合いだったM島先生の依頼でしたが、環境教育に力を入れているそうです。さすがだなあと感じました。きっと校長先生が熱心な人だからでしょうね。目を輝かせているいい子どもたちが育っていくと思います。

環境教育が言われ始めたのが、1960年代のアメリカからです。社会的な人心の荒廃に対処しうるものとして制度化されたのが、最初だっとはずです。でも、そもそもこういうことにならないように大人がしっかりしないといけないですよね。

|

« 版画 | トップページ | 森里川海の聞き書き甲子園 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出前授業:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/02/25 09:19) [ケノーベル エージェント]
横浜市鶴見区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年2月25日 (木) 09時20分

« 版画 | トップページ | 森里川海の聞き書き甲子園 »