« 山下公園海底清掃大作戦(海をつくる会) | トップページ | 釜石 »

2009年10月22日 (木)

東京湾に打瀬舟を復活させたい

東京湾打瀬舟復活プロジェクトのメンバーが視察や勉強を兼ねて、熊本県芦北(佐敷港)に打瀬舟を見学に行きました。漁師、造船所、鮨屋、ライター、自然体験活動の指導者、釣りのインストラクター(写真家)、船員(航海士)、自然環境系NPOがメンバーの集まりで、いろんな人がいるから本当に面白い議論になりました。芦北の打瀬舟は、一度は体験してみたほうがいいですよ。病みつきになります。ちなみに、私は2か月連続で行ってしまいました。芦北は景色も、船も、料理ももちろんいいのですが、一番いいのは、漁師の人柄かもしれないです。それが最高の魅力ですね。

Img_4247 Img_4246 Img_4249 Img_4257 Img_4258 Img_4260 Img_4259 Img_4261

Img_4261_2 Img_4262 Img_4263 Img_4264 Img_4277

|

« 山下公園海底清掃大作戦(海をつくる会) | トップページ | 釜石 »

環境」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

とても良い所でした。

何より嬉しかったのが、お風呂でも旅館でも逢う人みんなが当たり前のように「挨拶」してくれた事です。
豊かな環境は人を育て、豊かな人は環境を守るのでしょうね。

投稿: クリス | 2009年10月23日 (金) 10時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾に打瀬舟を復活させたい:

« 山下公園海底清掃大作戦(海をつくる会) | トップページ | 釜石 »