« スダテシーズン到来 | トップページ | 森の聞き書き甲子園 »

2009年3月23日 (月)

氷見のアマモ

富山県有磯高校のお招きで、氷見へ行ってきました。富山県では氷見の周辺のみアマモ(アマモ・スゲアマモ・コアマモ・ウミヒルモ)があります。浅い場所はガラモ(ホンダワラ)で覆われていますが、水深16mぐらいまでの深い側にアマモが広がっています。ちょうど、スゲアマモの花が咲いていましたが、面白いですね。特に、水深が12mぐらいにあるコアマモ(?)これって、コアマモなんでしょうかね?

Img_0083 Img_0085 Img_0097 Img_0094

ところで、危険生物「ウミケムシ」。刺されると痛いので気をつけましょうね。

Img_0089

カレイの小さいのが迎えてくれました。

Img_0099

氷見と言えばナマコですが、ごろごろいました。

Img_0102

|

« スダテシーズン到来 | トップページ | 森の聞き書き甲子園 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷見のアマモ:

» Rent私書箱のブログ [Rent私書箱のブログ]
あらゆる状況に即時対応できる様、スピーディーをモットーに迅速で丁寧な対応を心掛けております。 個人、法人を問わずお客様の満足のいくお手伝いをさせて頂きます。 [続きを読む]

受信: 2009年3月23日 (月) 19時24分

« スダテシーズン到来 | トップページ | 森の聞き書き甲子園 »