« 三番瀬カルタ | トップページ | 酒田のアマモ »

2008年9月29日 (月)

やっと出会えたマダイ

神奈川県水産技術センターが海の公園に放流したマダイ。探し続けてきましたが、やっと出会えました。ついでにドデカイ、タイラギも発見。落ちている石には、ナマコの山。マハゼは大きいし、シロギスはいるは、カレイはいるは。クロダイは大きいし、驚いたのは水深6mでアマモが生えていたことです。八景島の側の斜面には、アケボノチョウチョウウオのでかいのがいましたし、スズメダイも群れでいます。アイナメは多いし。海をつくる会の伊東会長はソラスズメとトノサマダイを撮影してました。今年はなかなか水がクリアになりませんが、何かすごいダイビングスポットになってしまいましたね。

20080928

|

« 三番瀬カルタ | トップページ | 酒田のアマモ »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと出会えたマダイ:

« 三番瀬カルタ | トップページ | 酒田のアマモ »