« 第2回海の公園海の環境を考える親子教室 | トップページ | スノーケリング指導要領 »

2008年8月28日 (木)

海の公園海水浴場子どもスノーケリング教室

海の公園は再生されたアマモ場とそこを生活の場にしている生物たちの楽園のようになっています。少し沖合いにいる魚たちも沖合いの水質が悪化したときは、ここに大量に逃げ込んできているようです。そんな海の公園の水中を少しでも多くの子どもたちに見てもらえるよう、スノーケリング教室を行いました。子どもたちはもちろんですが、ご家族でぜひやってみたいという方々がたいへんな盛り上がりようでした。来年は回数を増やそうかなあ。ちょうどこの時期は、公園内のある場所で、チョウチョウウオをはじめ、カラフルな魚たちでいっぱいになっているところがあるんですよ。ぜひ、再生されたアマモ場を楽しんでください。

P8242158 P8242155

|

« 第2回海の公園海の環境を考える親子教室 | トップページ | スノーケリング指導要領 »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の公園海水浴場子どもスノーケリング教室:

« 第2回海の公園海の環境を考える親子教室 | トップページ | スノーケリング指導要領 »