« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

黒潮実感センターの写真パネル

前記した、黒潮実感センターですが、めずらしい魚たちのパネル展示もやられていました。部分のみですが紹介します。詳しく知りたい人は、高知県へ行って柏島の黒潮実感センターを訪ねてみてください。いいところですよ。

P6280045 P6280047 P6280048 P6280049 P6280050 P6280051 P6280052 P6280053 P6280054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知県環境教室

高知県柏島の黒潮実感センターの神田さんが、船の科学館で環境教室を開催していましたので、お手伝いで行ってきました。本当に魅力的なところですね。体験型プログラムでは、微小貝探しもやっていて、これにはまる人も多いようです。きみちゃんのトコロテンも食べられたし、良かったですね。高知県の人が、おみやげで配っていた、新聞紙のエコバックも良かったです。

P6280010 P6280059 P6280060 P6280013 P6280015 P6280025 P6280027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブン-イレブンみどりの基金

みどりの基金から助成金をいただいていましたので、。その事業報告会にいってきました。いろいろなNPOが参加していて、それぞれ、面白い工夫をしているので、たまにこういう集まりがあると勉強になりますね。

P6270003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

八景島のアマモ

昨年、八景島シーパラダイスのふれあいラグーンに、アマモ水槽ができましたが、久しぶりに様子を見に行ってきました。さすが水族館。みごとにアマモが繁茂しています。ここで、イカに産卵させてみたいですね。

ところで、今、八景島シーパラダイスでは、皆さんの要望にお応えしますといって、水族館でやってみたいことを応募すると、抽選で願いをかなえてくれるという企画をやっています。私も応募してみました。内容は内緒です。皆さんも夢をかなえてくれるかもしれませんよ。

P6240026 P6240028 P6240029

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひどい赤潮

6月24日(火)、横浜沿岸がひどい赤潮です。よく見ると、何種類かの色があるのが分かります。海の公園での写真ですが、南の風が強く、対岸は赤潮になっていないのが分かります。

P6240001 P6240003 P6240008 P6240010 P6240005 P6240011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマモサミット

今年の12月に開催されるアマモサミットの1st サーキュラー(募集要項)がでました。

御紹介します。

Asummit_1st_circ_omote_s Asummit_1st_circ_naka_s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

都市型干潟の賢い使い方研究チーム

モニタリングデータを取りながら耕耘してきました。干潟荒らしにあったため、データにイレギュラーなことになってしましましたが・・・。データも蓄積されてくるとなかなか面白いです。今、とにかくイシガニが多いです。

Sany0040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北九州の高校生

こういう高校生ってすてきだなあと思います。

Photo_3 Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ん?善漁連?

ざ・漁師’sの松田さん、琴引浜の松尾さん、北谷の中宗根さん、盤洲の金萬さん、三番瀨の福田さんたちが、あつまって・・・。おもしろい、ひとたちっているもんですねえ。

P6210046 P6210047 Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野島のアマモ(6月21日)

Sany0002 野島の定期モニタリングです。もう、小魚がいっぱい。そろそろアオリイカやコウイカが産卵しているはずなんですが、これだけアマモ場の範囲が広がると探しきれません。今回は中村郁夫さんも撮影にきていました。そのうち公表されるかもしれませんね。楽しみです。

Sany0004 Sany0009 Sany0011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅フェア

パシフィコで旅フェアが行われていたので行ってきました。ほっかいどう海の学校が出展していると聞いたからです。とりあえず、お世話になっている地方へはぜんぶ回ってみました。しかし、いろいろと考えるものですね。

P6200015 P6200019 P6200021 P6200022 P6200023 P6200025 P6200026 P6200027 P6200032 P6200034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技調干潟荒らしのその後

横浜技調にできた新しい干潟を荒した奴らモラルの低い人たちがいることは、先日、配信したとおりですが、現場検証がありました。今後、厳重な警備が行われるそうです。決して、干潟観察会をやっているわけではありません。

P6200009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

野島

赤潮から逃げてきたのかどうかは解りませんが、野島の波打ち際に近いアマモ場が、イシカレイだらけになっています。クロウシノシタも混じっています。どうしたことでしょう。

P6170150

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏島って本当にいいところですね。

細かいことは抜きに写真のみ掲示します。それにしても、高知でお世話になった皆様、ありがとうございました。

P6140025 P6140021 P6140023 P6140029 P6140030 P6150038 P6150039 P6150040 P6150041 P6150046 P6150047 P6150049 P6160125 P6140015 P6140017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イカのシーズンになってきましたね(柏島)

まったくうらやましい場所です。柏島って。

P6140031 P6140035 P6160127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知(四万十川)

四万十川は、鮎ばかりではありません。四万十川の主とも言われている四万十太郎さんという方が、アカメの稚魚の育成場を増やそうと、コアマモ場の造成に取り組み始めました。全国のアマモ関係者の皆様、四万十川のコアマモの活動も応援しましょうね。

P6160103_2 P6160121_2

P6150052 P6160070_2 P6160077_2 P6160094_2 P6160095_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年6月13日 (金)

ビックリ

そうとうマニアックがダイビングツアーが実施されています。この時期の透明度は期待できませんが、一方で、表層の透明度の悪さ、下の方の透明度の良さ(でも、上をふさがれているので暗い)、生き物の多さ、海底のヘドロ、無生物状態の両方が体験できます。結構な技術が要求されますが、一度やったらはまります。でも、参加者、いるんでしょうか?

P6110001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の森シンポ

経団連主催の海の森シンポへ出席してきました。とは言っても、いつもの海の中とは違い、東京港内のゴミ処分場跡地に木を植えて森にしていこうという計画です。100年の計画です。森から海中まで連続して一体的に進められたら、良いのではというお話をしました。夢のある活動につながっていったらよいのではないでしょうか?海と森をカニがいったりきたりしていたら、楽しいだろうなあと思います。実験的に移植したところ、苗木を育てているところなど、いろいろと見学させていただきましたが、これもたいへんな仕事です。たくさんの人の賛同を得ながら、楽しみながらできていけたらすばらしいと思います。

P6120037 P6120038 P6120045 P6120051 P6120053 P6120010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

有栖川の宮記念公園の池・浄化大作戦

港区の有栖川の宮記念公園の浄化にあたって、地域の住民の方々と懇談を続けています。どういう公園にしていったらよいのか、見学会を行い、一緒に勉強をしました。いろいろな講演でいろいろな工夫がなされていて、面白かったです。小石川の後楽園に初めていきましたが、なかなかいい公園ですね。さすが、水戸藩と言ったところでしょうか。カワセミをいるはスッポンはいるはで、ちょうど花菖蒲や睡蓮が見ごろになっています。

P6080119 P6080120 P6080161 P6080152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマモの花枝採取

6月7日、海の公園でアマモの花枝採取を行いました。参加者総数188名で、8000本のアマモの花枝を採ることができました。採取した花枝は神奈川県水産技術センターの水槽に納められ、種子が成熟するのを待ちます。8月2日には、種子選別会を城ケ島にある神奈川県水産技術センターで行う予定ですので、お集まりください。海の公園のアマモ場は、皆さんで再生してきたアマモ場です。そこで、種子を採取できるようになった記念すべき1日となりました。また、今回は企業の方々も多数参加してくださいました。うれしかったですね。光村図書は、アマモの活動のお話を社会科の教科書に採用してくださるそうです。これもビックニュースですね。

P6070001 P6070003 Photo P6078111s _6078134s _6078091s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

夢ワカメワークショップ釜石ツアー

今年も夢ワカメワークショップ釜石ツアーの参加者募集を開始します。詳細は添付のファイオルを御覧ください。

「annnai.pdf」をダウンロード 「setumei.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ったことのある海

干潟の観察会に協力しています。子どもたちの行ったことのある海は、「ハワイ!」「沖縄!」だそうです。そのうち、東京湾て言わせてみたいもんです。イシガニはあぶないので気をつけましょうね。おいしいカニではあるのですが・・・。

P6020023 P6020025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市型干潟の賢い使い方研究チーム

第1回の耕運、アマモの移植を行いました。翌日は、耕したところのみ、見事に砂漣ができています。カレイのだいぶ大きくなってきました。ものすごい量のゴカイの巣穴ができています。砂利の多いところに、大きめの巣穴が多いようです。ところで、何とアサリ(11mm)を発見しました。アサリって殻がついた状態で泳ぐんでしょうか?

P6010043 P6010003 P6010005 P6020007 P6020013 P6020020 P6020021 P6020027

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »