« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月28日 (金)

キヌバリの続き

先日、葉山で撮ったキヌバリの写真を出しましたが、工藤さんが写した日本海型のキヌバリの写真も出します。比べてみてください。

0784

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青木が原樹海の続き

青木が原では本当に方位磁石が効かないんでしょうか?富士山クラブの舟津くんが試して見せてくれました。結果は書きません。行って試してみてください。

タマゴタケ。おいしいそうなんですが・・・。最初白くて、頭が割れてこんなものが出てくるんだそうです。

P9240095 P9240096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

青木が原樹海(9月24日)

富士山クラブの舟津さんの正体で青木が原の樹海を案内していただきました。富士山クラブでは毎年50t以上(正味重量で)のゴミを清掃しています。こんなゴミを捨ててある箇所が3000か所近くあるんだそうです。富士山クラブの活動に敬意を表したいと思いますが、それにしても、そろそろゴミ捨てるのやめませんか?

P9240101 P9240102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山でスノーケリング(9月23日)

葉山のオーシャンファミリー海洋自然体験センターにお世話になり、スノーケリングをやらせてもらいました。濁りがあって残念でしたが、アオリイカの群れを見られ楽しませていただきました。写真は天皇陛下が研究しているキヌバリですが、太平洋岸は線が6本、日本海側は7本だそうです。しかし、今年、神奈川県の工藤さんが釜石と気仙沼で7本線のキヌバリを発見しました。こんなところにも温暖化の影響が出ているのかもしれません。

P9230030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜技調一般公開(9月22日)

横浜技調の一般公開でタッチングプールのイベント参加をしました。横浜市漁協と横浜東部漁協の協力もあり、迫力のある水槽展示になりました。

Dsc08908 Dsc08913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の公園(9月21日)

海の公園のアマモ場もこんなにきれいな日があります。アマモ場の再生をやってきて良かったなあと思えますし、東京湾がますます好きになれますよね。

20070921_008 20070921_016 20070921_019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

海辺の自然学校(大森ふるさとの浜辺)

大田区の大森東小学校の皆さんを対象に、ふるさとの浜辺を活用して、干潟で自然学校を行いました。安全な遊び方、干潟の生き物探しなどを行い、マップをつくりました。

Dsc08871

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

高知の自然

高知の柏島、土佐清水を訪問してきました。今回で3回目です。高知ってすごいですね。豊かな自然がある一方で、新堀川のような残念な話もあります。高知の本当の魅力って何かとか、地域の方々は何に誇れることを持って100年、200年先を生きていくのかなどを考えると、本当にすばらしい宝物をもっている県だと思うのですが・・・。地域の宝物って、やはり豊かな自然環境と、そこで共存してきた生活様式、何よりもそうしたことに誇りを持っている人々がセットだと思います。そうした高知であってほしいと思います。

Dsc08805 Dsc08817 Dsc08807 Dsc08809 Dsc08819 Dsc08820 Dsc08834 Dsc08858 Dsc08860 P9080043 P9080017 P9080054 P9080069 P9090089 P9080064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知の新堀川

高知の新堀川で活動している皆さんと交流してきました。高知市内を流れる川ですが、昔はだいぶ汚れていたそうですが、皆さんの努力で少しずつ環境改善が進み、今では、干潟にはシオマネキなどたくさんのカニが群れ、トビハゼなども生息し、コアマモの範囲が拡大し、アカメやアミメカワヨウジをはじめとする多くの生物たちの楽園になっています。何とそこに道路を通す計画があり河川にふたをしてしまう工事が進もうとしています。地元の方々が、そうならないようにがんばっているそうです。今どき、自然を何とか再生しようと、行政をはじめ多くの方々が、努力をしているときに、その真逆のことが行われようとしているのです。もったいないというか残念でなりません。貴重な自然をよみがえらせるために、いったいいくらのお金を必要とするのかと思うと、かつての不都合な計画を進めなければならないという理不尽さに憤りを感じます。地元の方々には、ぜひがんばっていただきたいと思います。

Dsc08853 Dsc08836

| | コメント (3) | トラックバック (0)

多摩川河口つり調査

羽田空港拡張の計画は進みつつありますが、その影響の一端を調べるため、多摩川河口でハゼつり調査を行います。別添のとおり行いますので、よろしかったら御参加ください。「tirasiomote2.pdf」をダウンロード 「hazeura1.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »