« 海苔の海藻おしば | トップページ | 釣りフェスティバル(2月9日) »

2007年2月13日 (火)

唐桑(2月10日)

昨年、宮城県の唐桑へ、森里川海で活動する団体が集まり、自然再生の進め方を地元学的に学ぼうという企画がありましたが、次年度に実際に連携しながら事業をパイロット的にやってみようということを検討しています。今回は、その下打ち合わせで唐桑へ行ってきました。唐桑では、和船を作っっていただいた岩渕さん一家にお世話になり、歩きながらいろいろなお話をしてみました。昨年、行ったのが秋でしたが、季節によってだいぶ事情が異なっていることも解りました。実現できるのであれば、地域の人たちが主役で元気になってくれるように、働いてみようと思います。

それにしても、唐桑の民宿の食事は何て良いのでしょう。気仙沼から志津川にかけての民宿が安くて食事が良いことでは日本で一番かもしれません。行く度に思いますが、三陸の海の豊かさに今回もKOされてしまいました。

詳細の写真は「海辺を旅する人」のアルバムでどうぞ。

Pic_0028 Pic_0049

|

« 海苔の海藻おしば | トップページ | 釣りフェスティバル(2月9日) »

環境」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唐桑(2月10日):

» 気仙沼のふかひれが食べれます^^ [国民休暇村…お得な国民休暇村をどんどん利用しよう]
国民休暇村気仙沼大島の宿泊プランでは名物のふかひれがお安く食べれますよ [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 11時30分

« 海苔の海藻おしば | トップページ | 釣りフェスティバル(2月9日) »