« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月21日 (水)

ベイサイドマリーナのアマモ(1月20日)

ベイサイドマリーナで播種したアマモをモニタリングしてきました。ズーット暖かい日が続いていたのに、この日は最悪の雨。寒くてたいへんな思いをしましたが、元気なアマモの姿を見るとホットさせられます。

昨年播種した区画も順調に発芽が始まっています。アマモも分布域をどんどん拡大させていますので、今後がさらに楽しみです。

その他の写真はアマモ場再生のアルバムでご覧ください。

Sany0002_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

野島・海の公園のモニタリング(2月)

野島と海の公園のモニタリングを行いました。先月は藻類が付着して、垂れ下がっているものも多かったのですが、今月は皆立ち上がっていました。そろそろ、海の中は春に近づいてきたのかもしれません。藻類を食べるものも出てきたのでしょう。1年半前に播種したものは、まわりと遜色がない状況になりましたし、昨年秋に播種したものも順調に発芽が始まったようです。アカエイがバサバサやるところは多少影響がでているかもしれませんが、それも許容範囲でしょう。昨年見られたカレイの稚魚はまだ見ることはできませんでしたが、30cm以上ある大型のカレイが野島でも、海の公園でも見ることができました。ネットを曳いた調査も行いましたが、ヨウジウオはどうやら1年中いるようで、ヒメイカも結構な量が見られますし、ギンポが姿を見せてくるのは春になってきたなあと感じさせてくれるものでした。今月は冬に産卵をしていたアイナメの稚魚が結構みられました。

瀬ケ崎小学校へ出前授業に行き、調査道具づくりを行いましたが、ちょうど子どもたちが道具を持って試しにきてくれていました。海でたくさんの体験をしながら身近な海を大切にしてくれるような成長を期待したいです。

詳細の写真はアマモ場再生のアルバムでどうぞ。

P2170009 P2170012 P2170018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

大田区ふるさとの浜辺(2月13日)

お台場の海苔づくりの際に、昔からの道具の借り出しでお世話になった大田区郷土博物館(海苔の歴史や和船の展示があります。)の方のお誘いで、大田区に四月にオープン予定のふるさとの浜辺を見学させていただきました。この浜辺の脇に、海苔資料館が建設される予定とのことです。地元の方々がアイディアを出し合い、浜辺を活用しながら体験もできるような展示ができることと思います。期待したいですね。

詳細はアルバム「海辺を旅する人」でご覧ください。

Dsc06942 Dsc06941 Dsc06986

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りフェスティバル(2月9日)

パシフィコ横浜で釣具フェスティバルがありました。シマノに勤めている友人に誘われ、見に行きました。釣り好きはシマノとかダイワへ行くのでしょうが、私はどうしてもその周辺にあるものに興味が行ってしまいます。けっこう面白いものだということが解りました。

詳細はアルバム「海辺を旅する人」でどうぞ。

Dsc06926 Dsc06925 Dsc06929 Dsc06935

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

唐桑(2月10日)

昨年、宮城県の唐桑へ、森里川海で活動する団体が集まり、自然再生の進め方を地元学的に学ぼうという企画がありましたが、次年度に実際に連携しながら事業をパイロット的にやってみようということを検討しています。今回は、その下打ち合わせで唐桑へ行ってきました。唐桑では、和船を作っっていただいた岩渕さん一家にお世話になり、歩きながらいろいろなお話をしてみました。昨年、行ったのが秋でしたが、季節によってだいぶ事情が異なっていることも解りました。実現できるのであれば、地域の人たちが主役で元気になってくれるように、働いてみようと思います。

それにしても、唐桑の民宿の食事は何て良いのでしょう。気仙沼から志津川にかけての民宿が安くて食事が良いことでは日本で一番かもしれません。行く度に思いますが、三陸の海の豊かさに今回もKOされてしまいました。

詳細の写真は「海辺を旅する人」のアルバムでどうぞ。

Pic_0028 Pic_0049

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 6日 (火)

海苔の海藻おしば

今年の港陽小学校の海苔を横浜先生が海藻おしばにしてくださいました。

1 2_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメフラシ料理

礒さんが、アメフラシを食べてきたそうです。ちょっと興味をそそられます。

Photo_42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出前授業(2月6日)

瀬ケ崎小学校へ第2回の出前授業の行きました。前回の宿題「きれいな海、生き物がたくさんいる海」をしっかりと考えてくれていました。菅家さんからは、海がきれいなことって?生き物がたくさんいることって?という説明があり、横浜市漁協の斉田芳之さんからは、良い海とは?という説明がありました。地元の海はどうなんだろうということを調べるため、採水器づくり、透明度板づくり、透視度計づくり、プランクトンネットづくりにチャレンジしました。この道具で、来月以降、調べてデータを取り続けていくことになります。

Dsc_6847 Dsc_6851 Dsc_6854 Dsc_6870 Dsc_6872

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワカメの間引き(2月4日)

夢ワカメで育成しているワカメですが、生長が良すぎるため一部間引きを行いました。

それぞれから全部で121.2kgのワカメを間引きました。もうすでに立派なメカブも付いています。

_478

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

汽水域セミナー(2月3日)

第6回汽水域セミナー「東京湾の汽水域環境復元の世紀」-これからの多摩川河口-が開催されました。約160人の来場者とパネラーが一体となって、これからの多摩川河口を良くしていくための課題解決に向けた熱心な討議がなされました。多くの方々の関心を高め、行動に繋げていくために、様々な試みを情報共有しながら、進めていくことになろうと思います。

Dsc06916 Dsc06917

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »