« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

アマモ種子選別会(7月29日)

神奈川県水産技術センターで、今年度のアマモ播種・移植に用いるアマモ種子の選別会を行いました。71名の参加者で、大量の種子の選別が行われました。

参加者のみなさん、お疲れさまでした。今年も順調に播種ができ、アマモ場の再生に繋がるようがんばりたいですね。

Dsc05451 Dsc05440 Dsc05461 Dsc05474 Dsc05479 Dsc05484

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教職員研修(7月28日)

横浜市の教職員を対象とした海岸での研修のお手伝いをしてきました。

たくさんの海好きの子供たちを育ててくれるのを期待したいです。

たくさんの生物観察ができたのですが、一番の見ものは、このオニイソメかな?!

Dsc05398 Dsc05410

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜技調の潮入の池干潟見学(7月24日)

こういう場所がいっぱいできてくれるといいですね。

Dsc05371 Dsc05375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スダテの中の風景(7月17日)

ちょっと遅れましたが、スダテの中でスノーケリングをするとこんな魚たちが見られます。

24140002 24140016 24140001 24140010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海辺の達人養成講座in釜石(7月16日)

海辺の達人養成講座in釜石を開催しました。

スノーケリング手法を用いた場合の、リーダーとしての行動を様々な視点から学ぶものです。釜石の参加者の皆さんには、これからどんどん活躍していっていただきたいです。

Dsc05320 Dsc05344 Dsc05345

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

海藻(草)おしば

横浜市の野島で移植活動をしているアマモと、お台場で43年ぶりに復活した海苔の海藻(草)おしばを、横浜康継先生が作成してくださいました。

みごとな物です。

3 3_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スダテはスノーケリングに限ります(7月17日)

7月17日(海の日)、盤州里海の会が主催するスダテスノーケリングに参加してきました。

もう最高です。東京湾をスノーケリングできる、東京湾の魚たちを間近で見ることができる、食べることもできる。もう最高でした。子供たちもあっという間にスノーケリングを覚えてしまいます。目的が違うと覚えも早いようです。

金萬さんのところのイベントは本当に面白いですね。

Dsc05366

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

横須賀海辺の達人の会(7月9日)

7月23日に横須賀市の走水で子どもたちを対象としてスノーケリング教室が行われます。昨年、横須賀で海辺の達人養成講座が開催されましたが、その時の受講生が中心となって、開催する企画です。こうやってつながっていくと本当にいいですね。

それに先立ち、7月9日に事前の確認スノーケリングを行いました。

ちょっと面白いものがいましたので、写真で紹介します。

この時期になるとトビウオの稚魚が東京湾内でも見られます。

マンジュウボヤを背負っているカニがいました。

Dsc05305 Dsc05307 Dsc05308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盤州里海の会(7月8日)

金萬さんのところのイベントに参加してきました。

一般参加者での参加は楽しいです。

食べられるということが組み合わされていると、海はいっそう楽しいですね。

本能をくすぐられます。それにしても盤洲は豊かです。

Dsc05285 Dsc05288 Dsc05290 Dsc05301 Dsc05303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

横浜港湾空港技術調査事務所で実験している潮入の池干潟が改良されました。(7月3日)

潮入の池干潟が改良され、子どもたちも安心して歩けるようになりました。これからどんな生物が出てくるか、モニタリングを続けます。

Dsc05266 Dsc05269

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

アマモ場再生状況の報告会(7月3日)

横浜市漁協柴支所会議室で、再生したアマモ場の状況についての報告会を行いました。
何と、50人もの参加者がありました。
今回はアマモ場の拡大している状況、そこの集まっている魚類の状況、東京湾で湧いているカレイの状況についての報告を行いました。
アマモも増えましたが、人も増えました。

Dsc05260 Dsc05263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »